研磨装置

Lappin専用機

電気代を大幅に削減でき、省エネと合理化に貢献

ブロワ・ブラスト

研磨特殊メディア・Lappinとは?

研磨メディア Lappin’は弾性母材に微細な砥粒をコートしたメディアで、三共理化学が独自で開発したブラスト研磨装置用メディアです。

  • 製品イメージ図
  • 研磨イメージ
特長
  • 滑りながら研磨するため、深い傷が入らず、微細バリのみ除去が可能
  • どのブラスト研磨装置にも使用可能で、作業性が非常の良い
使用用途
  • 微細バリ取り
  • コーティング前処理
  • 磨き

※砥粒の種類を変えれば、様々な素材に対応できます。

Lappin専用ブロワ・ブラスト

Lappin専用ブロワ・ブラスト AB-1-LAP型
AB-1-LAP型

研磨メディアLappinは滑りにくいメディアのため、バッチ式構造でも使えるよう通常の小型機を改造した装置になります。
Lappinをご使用になる場合は、こちらの小型機を推奨致します。

  • Lappinが循環しやすいよう、滑り落ちる構造に設計
  • つまりを防止した特殊機能も付随
  • レバー開閉で研磨材タンクを着脱するワンタッチ構造
  • 200V電源のみで使用可能オールインワンブロワ、集塵機能、操作盤などの付帯機器が全て装置に内蔵

仕様概要

装置形式AB-1-LAP型
エアー源ルーツブロワAC200V 50/60HZ 2.2KW
吐出圧力40~60KPa
ON-OFFフットペダル式
ブラストノズル10Φ
研磨材タンク3リットル
研磨材調整手動ボールバルブ
研磨材投入自動ボールバルブ
機内照明LED
ダストコレクター出力AC200V 50/60 Hz 0.2KW
最大吸気量1.2m³/min
フィルターサイクロン成形フィルター
外形寸法幅700m×奥行き930m×高さ1620m
キャビネット寸法幅600m×奥行き600m×高さ450m